なるほど住まいの相談室

お悩み解消!住まいのQ&A 解決へのヒント!

Q2. 私たちの敷地にはどんなプランが入るの?

A.建築する地域によって、隣接する建物との距離や、道路からの距離、北側斜線制限、緑の占める割合など、建築基準法や各市町村の条例などにより法規制が異なります。
また、昔はできたけど現在はできなくなっていることなどの法改正もあり、まずはそれらを正確に知ることからプランづくりが始まります。法規制などはご自身で調べることもできますが、土留の壁をやり替えないといけないケースや、家以外にかかる費用が発生する場合もあります。
その場合は、土地を測量することで解決できます。

積水ハウスでは、ハウジングアドバイザリーシステムというサービスがあり、お申し込み頂くと、これらの敷地調査に加え、地盤調査などの土地診断を行いますので、後からトラブルなくプランづくりが進められます。申込費用(5万円)がかかりますが、建物のご成約までに至った場合は契約金の一部に充当され、他社でご成約された場合は全額返金いたしますので、安心してご活用いただけます。

ハウジングコンサルタント
佐藤貴一

次のQ&Aを見る

住まいの相談室TOPに戻る

もっと相談したいことがある方はこちらへ

もっと相談したいことがある方はこちらへ