サイトマップ

コンシェルジュが常駐する、
幅広い世代が交流できる新しい高級賃貸住宅。
コンシェルジュが常駐する、
幅広い世代が交流できる新しい
高級賃貸住宅。

オーナー様のご要望

ご兄弟から相続した農地の生産緑地指定を解除し、ご自身の相続対策を含めて活用を決意されたオーナー様。当初、ご所有の施設と同系統の高齢者向け施設での活用を検討され、ロードサイドという立地から定借事業や店舗等の提案も受けておられましたが、「しっかりと残るものをつくりたい」という強い思いから、積水ハウスの賃貸経営計画をお選びいただきました。

積水ハウスのご提案

調布駅周辺の再開発とともに変化する街並みを考慮し、オーナー様が望んだ街のランドマーク、プライスリーダーとなるような高級賃貸住宅をご提案しました。「コンシェルジュ」を介して建物内で多世代が交流を図れるようなコンセプトのある新しいレジデンス・スタイルで、賃料下落等のない運営を可能にする計画です。オーナー様、積水ハウスグループが一体となり、市場、相場をつくりあげていくことを目指しました。

SPEC

建物用途賃貸住宅敷地面積2030.68㎡(614.28坪)延床面積2141.38㎡(647.76坪)
建築地調布市下石原3丁目構造重量鉄骨3階建て竣工2018年11月末
建物用途賃貸住宅敷地面積2030.68㎡(614.28坪)
延床面積2141.38㎡(647.76坪)建築地調布市下石原3丁目
構造重量鉄骨3階建て竣工2018年11月末

幅広いニーズに応える全30戸のプレミアム・レジデンス

単身者からファミリー、シニアと幅広い世代をターゲットに、1LDK・2LDK・3LDKの3タイプの住戸をプランニング。
誰もが暮らしやすい、9人乗りエレベーターを備えています。

重厚感あふれる石貼りが印象的な
エントランス

オートロックとホームセキュリティを採用し、防犯性を強化。
石貼りの風除室が、品格の高さを感じさせます。

お客様を招くにふさわしい
おもてなしラウンジ

ホテルライクに仕上げたラウンジは、来客をもてなしたり、入居者がカウンタースペースで作業したりと、多用途に使える空間。
コンシェルジュが常駐し、さまざまなサポートを提供します。

特別感と先進性が満たすプライベートゾーン

意匠を凝らしたホテルのような内廊下が導く各住戸には、食洗機やマルチファンクションライトなど最新設備を導入。
住居としての快適性を追求しています。

人と人のつながりを敷地全体にデザイン

共用エントランス前にはベンチを置き、自然を身近に感じられる里山をイメージしたコミュニティスペースを設計しました。
子育て世代からシニア世代まで世代間の豊かな交流を育みます。

営業から一言

担当営業|常次 肇

担当営業|常次 肇

現地は二方向道路の接道でしたが、メインの大通りからは路地状敷地のため、配置計画、ゾーニングはじっくり検討しました。賃料下落のリスクを回避するため、周辺物件とは一線を画すコンセプトのある物件とすることで、長期安定入居へと導きます。

設計士から一言

担当設計士|上条 寿一

全住戸に食洗機を採用し、単身者からファミリー、シニア世帯まで家事負担の軽減を図りました。セキュリティの強化や、宅外からエアコンや照明が操作できるIoTの導入など、都市生活者が求める便利さ、魅力的な住空間を提供します。

TOPへ