コンテンツインフォメーション
  納得工房施設紹介 住まいづくり情報 セミナー・イベント サイトマップ

HOME > 住まいづくり情報 > ガーデン情報 > Vol.207 ホトトギス

ガーデン情報

Vol.207

BACK バックナンバー

ホトトギス

ホトトギス

暑い夏が終わり、楚々とした風情のあるこの花が咲き始めると、秋の訪れを感じます。 山野草として日本でもなじみが深く、様々な種類があります。流通品ではタイワンホトトギスがホトトギスとして多く出回っています。
花、株姿ともに野性味のある姿で、自然風の庭でよく用いられます。 花は花の中からもう一つ花が飛び出たような独特の形をしており、特徴的な斑点が入ります。品種によっては斑点の入らないものもあります。 葉は花の割に大きめで、株は立ち上がってから横に広がるので大きくなるとボリュームがでます。

花の楽しみ方
下垂系の品種は背の高い花器に生けたり、直立性の品種は短くしてユニークな花模様を見せるなど工夫してみましょう。茶花としても利用できます。

こうして管理
強光線を嫌い、葉やけしやすい性質があります。
夏場の乾燥と暑さ対策のために、たっぷりと水やりをします。
庭植えした場合は横にかなり広がるので、他の花と合わせるより高木の下などに単植したほうがよいです。