サイトマップ

ひとつの「チーム」となって、
一緒に住まいをつくりあげる。

私が積水ハウスに入社して初めて担当した住宅が竣工し、ご入居後にお客さまのご自宅にお伺いしたときのことです。家の中からご家族の笑い声が響いてきて、それを聞いたときに涙が出るほど嬉しかったことを憶えています。あれから長い歳月が経ちましたが、今でもその当時の気持ちを大切に設計に当たっています。

住まいづくりをするうえでは、信頼関係が重要です。「お客さま」と「設計者」という関係性ではなく、これから人生を共にする住まいを一緒につくりあげる「チーム」となるべきだと考えています。そのために私が大切にしているのは、お客さまを楽しませること。“この設計士に会うと楽しい”と心から思っていただけるような打ち合わせを心掛けています。住まいづくりにおいて実現できないプランはありません。“これは難しいかな”と思われるご要望でも、どうぞご遠慮なくお話しください。

スタッフ一覧へ戻る
設計課
設計長/一級建築士
井尻 康之

PROFILE

保有資格 | 一級建築士
この設計士に問い合わせる

自宅が一番と思える
納得の家づくりを。

私は、小さい頃からものを作って飾ったり、遊んだりすることが好きでした。住宅の設計も家を建てるだけではなく、その後の生活を想像し、「暮らし」をつくっていくことができる仕事。そんな設計が好きで、今その仕事ができることを誇りに思っています。

私が提案したいのは、自然のある住まいです。私は小さい頃、庭と植栽がある家に住んでいました。子どもにとって自然は遊び場。好奇心を刺激されると同時に多くの発見があり、将来自分の子どもも自然がある中で育てたいと考えています。また、私は飲食店のテラスや窓際の席が好きです。大人にとって自然は、開放感や癒しをもたらすもの。つまり、自然は誰にとっても必要で、自然のある住まいは心身を健康にしてくれると思うのです。家を建てることは一生に一度の決断です。だからこそお客さまが納得され、「やっぱり自分の家がいいな」と思い続けていただける家づくりをしたいと思っています。お客さまに寄り添い、対話を重ね、ビジョンを共有することを大切に、納得の家づくりのお手伝いをさせていただきます。

スタッフ一覧へ戻る
設計課 大澤 寛樹
この設計士に問い合わせる

住まいづくりの感動を、
お客さまと共有したい。

住宅建築に限らず、建築雑誌に掲載されている商業施設や美術館などの図面を見て、どのような空間なのか想像することが好きだった大学時代。特に興味を持った建築物があると、実際に現地を訪れてその空間を体感し、スケール感やデザインなどを学んできました。今後も様々な建築にふれ、住宅建築の設計に活かしていきたいと考えています。

小学生の頃、積水ハウスで家を建ててもらった時の感動は今でも忘れられません。これからは、私が設計した住宅で多くのお客さまに喜んでいただけるように、お客さまの普段の暮らしをしっかりと把握しながら、便利な生活動線や居心地の良い空間を提案していきたいと思っています。生活しやすい空間を実現できるよう、一緒に話し合いながら住まいづくりを進めていきましょう。

スタッフ一覧へ戻る
設計課 河西 直子
この設計士に問い合わせる

お客さまの立場に立った、
住まいづくりのパートナーとして。

かつて設計を担当したお客さまのなかに、間取りや設備をはじめ、設計の一つひとつに大いに感動してくださった方がいらっしゃいました。実現には至らなかった間取りのパースまで「思い出のひとつとして持ち帰りたい」と言っていただくほどでした。そんなお客さまとの出会いが、設計士としてモチベーションを向上させてくれていると日々感謝しています。

私はお客さまにご満足いただくために、大切にしていることが3つあります。1つ目は、お客さまにとって心地のいい住まいづくりをすること。2つ目は、シンプルなプランを意識しながらお客さまに合わせたプランにすること。3つ目は、お客さまが見ても読み取ることのできる図面づくりをすること。住まいづくりのパートナーとして、お客さまの立場に立ったお手伝いをさせていただきたいと思っています。また現時点での趣向だけでなく、将来を見据えた間取りにすることで、ライフステージに対応した住まいづくりができればと思います。

スタッフ一覧へ戻る
設計課
二級建築士
國枝 良

PROFILE

保有資格 | 二級建築士
この設計士に問い合わせる

子どもの頃に感じた
自然のよさをお客さまに。

私は、小さい頃から部屋の模様替えが好きでした。そのまま住まいに関する仕事をしたいと思ったのは、自然な流れだったと言えるでしょう。そして積水ハウスに入社してからも、設計以外にも多彩な経験を積みました。そんな経験に基づく幅広い観点を活かして、それぞれのお客さまにベストな住まいを一緒に考えていきたいです。

私が子どもの頃に住んでいた家は、緑がたくさんの広々とした敷地の中に、ぽつんと立つ平屋でした。樹々や虫に囲まれて過ごす木影のテラスの心地よさは、今でも忘れることができません。お客さまにもそんな心地よさを感じていただきたいと思いながら、住まいのご提案をしています。

スタッフ一覧へ戻る
設計課
チーフアーキテクト/一級建築士
久保 一暁

PROFILE

保有資格 |
一級建築士・インテリアコーディネーター・一級エクステリアプランナー・福祉住環境コーディネーター2級・色彩コーディネーター2級
この設計士に問い合わせる

心地いい住まいが、
毎日の暮らしを豊かにする。

以前、インテリアについてたくさんのご希望をお持ちだったお客さまのところへ、お引き渡し後にお伺いした際、「この部屋のこの壁紙がとってもお気に入り。キッチンのここがとっても使いやすい。自分で選んだ部分より、後藤さんに勧めてもらった部分が気に入っている」とお話ししてくださり、妥協せずにご提案して、本当に良かったと感じた出来事がありました。

私は「心地よい住まいが、毎日の暮らしを豊かにする」と考えています。お客さまにとってのお気に入りのインテリアで、心地いい住まいづくりをお手伝いさせていただければと思います。

スタッフ一覧へ戻る
設計課 後藤 優子

PROFILE

保有資格 |
インテリアコーディネーター・
福祉住環境コーディネーター2級
この設計士に問い合わせる

住空間を心地よさで満たす
インテリアをトータル提案。

私がインテリアコーディネーターを目指したきっかけは、学生の頃、友人のお部屋の模様替えを手伝ったことです。また、私は末っ子で上に兄が2人いるのですが、「女性らしくしよう」と考えた父の手によって私の部屋は赤いカーペットと花柄の壁紙、シャンデリアが吊り下がっているという環境に。そんな場所で育ったので、インテリアに興味を持つような影響を潜在的に受けていると思います。

以前、住まいを建築されたお客さまに「あなたに出会えてよかった。一生涯のアドバイザーを頼む」と言われたのですが、その方にお子さまが生まれてリフォームをされた時にご連絡をいただけて、とてもうれしく思いました。お客さまのご要望にしっかりお応えして、インテリアから照明までトータルでご提案いたしますので、なんでもお気軽にご相談ください。

スタッフ一覧へ戻る
設計課 須藤 美樹

PROFILE

保有資格 |
インテリアコーディネーター・
照明コンサルタント
この設計士に問い合わせる

家族が自然と集う
「陽の当たる場所」へ。

叔父と叔母が工務店を営んでいるので、私は子どもの頃から上棟式でお餅を拾ったり、大工さんのおやつに参加したり、木屑をもらって遊んだりしていたのですが、気がついたら同じ住まいづくりの道にいました。設計士となって私がご提案したいのは、家族が自然と集まる、陽の当たる場所です。その根底にあるのは「私の家の縁側」です。陽が当たってぽかぽかと暖かい場所で、おじいちゃんと遊んだり、おばあちゃんの友達が世間話をしにきたり、母が家事をしたり父が新聞を読んだり。そんな、家族の集まる場所をつくりたいです。

とあるお客さまの担当になった際、正解となる住まいの形を見つけるためにすごく悩み、苦しんだことがありました。ご主人も厳しい方だったのですが、住まいが完成した時に「家内がこんなに喜んでいるのは武見さんのおかげなんですよ」と言っていただき、思わず涙が出そうになりました。皆さまに楽しく暮らしていただけるような住まいをご提案しますので、ぜひご相談ください。

スタッフ一覧へ戻る
設計課
チーフアーキテクト/一級建築士
武見 知子

PROFILE

保有資格 |
一級建築士
この設計士に問い合わせる

家族とのふれあいが
育まれる住まいをご提案。

自分が設計士になったのは、私の父が設計士だったことも影響していると思います。また、幼いときから工作や物をつくることに興味があり、今の仕事につながったのだと感じています。私が住んでいた思い出の家は、いつでもリビングやダイニングに家族が集まっていて、自分の部屋は寝るだけの場所でした。時代は変わっていますが、家族が集まる空間を大切に、お客さまへご提案をしていきたいと考えています。

もしも自分の住まいを建てるとしたら、昔から自然とふれあうことが好きなので、ウッドデッキで寝転んだり、バーベキューをしたり、家庭菜園ができる場所をつくりたいと思います。また、建築されてから45年にもなる代官山のヒルサイドテラスは、今でも人が集まり情報を発信する建物、街になっています。私もお客さまには、長い年月を経ても人々に愛されるような建物を形にしていただきたいです。そのためのご提案ができればと思います。

スタッフ一覧へ戻る
設計課
一級建築士
寺島 温

PROFILE

保有資格 |
一級建築士・宅地建物取引主任者
この設計士に問い合わせる

自分自身の生活体験を
ご提案に活かして。

私が設計に興味を持ったきっかけは、小学生の頃に祖父の家が建て替えられたことでした。その時に、住まいづくりのおもしろさを知り、今に至ります。もし自分が住む家を建てるとしたら、平屋を建てたいと思います。少し狭くても居心地のよいリビングがある、ワンルームのような家に憧れます。お客さまにも、限りある敷地を有効活用した住まいをご提案していきたいです。

私には小学生の長女と年長の長男がおり、子育て真っ最中です。また、実家は二世帯住宅でした。そんな自分の経験を活かして、子育てや二世帯のリアルな暮らしに即したご提案ができると思います。これまでにうれしかったことは、お引渡し後にお客さまから「仲井さんでよかったです!」と言われたこと。契約前の計画段階から携わっていたのでうれしく思いました。これからも、お客さまに喜んでいただけるような住まいをお届けしていきます。

スタッフ一覧へ戻る
設計課
チーフアーキテクト/一級建築士
仲井 道治

PROFILE

  • 保有資格 | 一級建築士
この設計士に問い合わせる

使い勝手に優れた、
シンプルな住まいをご提案。

設計するうえで大切にしていることは、「シンプルに考えて、シンプルなつくりにすること」。いつまでも快適に暮らしていくためには、住まい手にとって何より使い勝手のいい家でなければなりません。以前、あるお客さまに“オシャレは引き算よ”とお話しいただいたことがありましたが、住まいづくりも正にその通りで、色々と手を加え過ぎず、無駄を省いた住まいこそ、美しく心地いいと感じられるのではないでしょうか。

打ち合わせでは、お客さまが気持ちいいと感じる空間を会話の中から見つけ出し、それを具現化できるよう努めています。私がめざしているのは、お客さまの一邸が街に優しく調和したつくりとなること。楽しい打ち合わせを通して、一緒に理想の住まいを形にしましょう。

スタッフ一覧へ戻る
設計課
一級建築士
中島 健司

PROFILE

保有資格 | 一級建築士
この設計士に問い合わせる

会話から想いをくみ取り、
住まいづくりに映す。

長年インテリアコーディネーターとして経験を積んできましたので、インテリアに関してはとても興味があります。お客さまに快適にお住みいただくことはもちろんですが、置きたい家具や取り入れたいインテリアなど、打ち合わせの早い段階からご希望をお聞かせいただいて、住まいづくりに反映させていきたいと考えています。

お住まいをご計画されるにあたり、皆さまさまざまな想いをお持ちだと思います。不確かで伝えづらいこともあるかと思いますが、一緒に悩み、考え、最良の答えを見つけますので、まずは色々なお話しをお聞かせください。

スタッフ一覧へ戻る
設計課
二級建築士
廣瀬 美和

PROFILE

保有資格 |
二級建築士・インテリアコーディネーター・インテリアプランナー・キッチンスペシャリスト・普通自動車免許・教員免許
この設計士に問い合わせる

何気ない会話から生まれる
家づくりのヒント。

私の実家は積水ハウスです。幼い頃から実家の図面や模型に触れる機会があり、この会社で設計の仕事に就くのが夢でした。経験は浅いですが、お客さまの夢を叶えたい気持ちは人一倍あります。以前、現場監督として携わらせていただいたお客さまから「山田さんが担当で本当に良かった」というお言葉をいただきました。ご実家の建て替えで当初は不安や寂しいさでいっぱいのご様子でしたが、これまで以上に愛されるお住まいをつくりたいとの思いで取り組みました。その結果、大変嬉しいお言葉をいただきとても励みになったことを覚えています。

私がおすすめするプランは、リビング階段。誰しも家族と顔を合わせたくない日や時期があるものですが、会話がなくても気配を感じるだけで通じ合える、そんなきっかけになる空間だと思っています。打ち合わせでは、決めなければいけないことがたくさんあるものです。そのヒントは何気ない会話から汲み取ることができるかもしれません。ですからたくさん夢を語り合いましょう。お客さまと一緒に楽しく住まいづくりをしたいと思っています。

スタッフ一覧へ戻る
設計課
二級建築士
山田 美紀

PROFILE

保有資格 |
二級建築士・福祉住環境コーディネーター2級
この設計士に問い合わせる

「期待以上の住まい」の
ご提供を目指して。

小さい頃から広告の間取り図を見て想像するのが好きだったことから、設計士を志しました。また実家にある家具のほとんどは家具職人だった祖父が作ったものでとても愛着があり、長年大切に使っています。
私もそんな、長く愛着をもって暮らしていただけるすまいをご提案したいと思います。
打合せではたくさんお話を聞かせて頂きながら、一緒に心地よい住まいをつくっていきましょう。

スタッフ一覧へ戻る
設計課
二級建築士
吉田 梨恵

PROFILE

保有資格 |
二級建築士・インテリアコーディネーター
この設計士に問い合わせる

積水ハウス・現場・
お客様の指揮官

現場監督で大事だと考えているのはお客様・積水スタッフ・現場職人さんと良い住まいを作ろうと一致団結することだと思います。
現場監督が指揮官になり、お客様・積水スタッフ・現場職人さんの意見をまとめ、各々の全力で仕事を出来る環境つくりをするよう心掛けています。

親身にお客様や現場職人さんの気持ちを汲み取り、安心した効率の良い施工管理したいと思います。
お客様とって、ずっと住み心地の良い家作りを一緒に実現します。

スタッフ一覧へ戻る
建築課
二級建築士
岩崎 達成

PROFILE

保有資格 | 二級建築士

お客さまと共に、
未来を描く住まいづくりを。

私は幼い頃から絵を描くことが好きでした。高校3年間、毎年クラスTシャツのデザインを担当し、皆が喜ぶ姿を見て、将来は何かをデザインし喜ばれる仕事につきたいと考えるように。なかでも住宅は、お客さまと共につくりあげることが出来るものだと思い、美大の建築学科に進学しました。弊社に入社してからも、お客さまと共に楽しく住まいをつくりあげたいという思いは日々強くなっています。

現場監督の仕事は3つの視点をもち業務に励んでおります。一つ目はお客様の視点。自分が住まい手のつもりでで現場の品質、施工の品質、仕上がりの品質をチェックしております。2つ目は職人さんの視点。職人さんの安全を保ち、より業務がしやすい現場づくりを常に心がけております。3つ目は現場監督としての視点。工程や近隣への対応など、積水ハウスの社員としてふさわしい監督になれるよう業務をしております。3つの視点でこれからもお客さまの未来づくりをお手伝いさせていただきます。

スタッフ一覧へ戻る
建築課 越智 啓介

いい住まいづくりは、
品質の良い現場から。

「線」であった図面が、実際に「建物」として仕上がっていくところを間近で見ることができるのは、素晴らしい職務だと思っています。現場は多くの業者さまのお力で出来上がっていくものなので、関わる方々と密に連絡を取りながら、共に品質の良い現場づくり、住まいづくりを目指しています。お施主さまにとっては、この先長く住み続けていただく大切なお住まいですので、ひとつひとつの工程をしっかり見守り、安全第一で工事を進めてまいります。

スタッフ一覧へ戻る
建築課
二級建築士
椛木 美希

PROFILE

保有資格 | 二級建築士

設計を通じて、
豊かな暮らしづくりを目指す。

子どもの頃から、空間・建築に関わる仕事をしたいと思い、大学時代には建築旅行にアメリカまで訪れました。そこで見た建築に感動し、建築の持つ複雑さや面白さを体感することで、その思いはさらに強いものに。その後はコミュニティーや街と絡んだ建築について考えるなど、たくさんの視点から建築を学んできました。設計士となった今は、これまでの学びをすべて住宅の設計に活かしていきたいと考えております。

まだ設計業務の経験は浅いですが、自分の設計した住宅を通してお客さまの暮らしを豊かにすること、一生に一度の住まいづくりを楽しんでいただけるような設計士を目指して日々精進していきたいと思います。

スタッフ一覧へ戻る
建築課 加藤 葉月
この設計士に問い合わせる

お客さまと共に楽しみながら、
一棟一棟気持ちを込めて。

昔は大工さんになりたいと思っていましたが、いつの間にか現場監督になっていました。住まいは、人の手でつくるものなので、作り手の気持ちが住まいにこもると思っています。だからこそ、たんに業務としてではなく、ご家族のために「良い住まいをつくる」という想いをもって、住まいづくりに取り組んでいます。

新築のご計画は、見栄えやデザインについ気持ちがいってしまいがちですが、図面に日常の生活を当てはめてみると、より住みやすい家ができると思います。お客さまにとって「唯一無二の住まい」だからこそ、住まいづくりそのものを楽しんでいただけるような、夢が実現していくよろこびと安心をお届けしたいと思っています。

スタッフ一覧へ戻る
建築課
一級建築士/一級建築施工管理技士
田島 稔也

PROFILE

保有資格 |
一級建築士・一級建築施工管理技士・福祉住環境コーディネーター2級・第2種電気工事士

理想の住まいが
形になっていく喜びを大切に。

経験の少ない若手監督時代、建築をお仕事とされているお客さまにお会いしました。現場での立会いや連絡のやりとりを何度も重ねながら工事を進め、お客さまと共に、大変満足のいく建物を完成させることができました。一番うれしかったのは「あなたが監督で良かった、ありがとう」というお言葉。心からの感謝のお言葉をいただける仕事は、決して多くはありません。その分の重責も感じますが、多くのお客さまに、同じように喜んでいただけるよう頑張ろうと思った瞬間でした。

打ち合わせした内容が形になっていく過程は本当に楽しいものです。ぜひ現場にも足をお運びいただき、建築中の工事内容をよくご覧ください。多くのスタッフがお客さまの住まいづくりに対し、真摯に携わっていることも実感していただけると思います。お引渡し後、お客さまに笑顔で末永くお住まいいただけるように、品質の高い工事を行い、良質な住宅をお渡しいたします。

スタッフ一覧へ戻る
建築課
一級建築施工管理技士
松下 晋也

PROFILE

保有資格 |
一級建築施工管理技士・
ファイナンシャルプランナー2級 他
  • 住まいの〈無料〉プランニング 世界でひとつの邸宅ご提案します。
  • 積水ハウスのカタログを差し上げます。
  • 住まいづくりのどんな事でもメールでお問い合わせください。
PAGETOP