城東エリアの住まいづくり[東京・城東エリア特集]−足立・葛飾・江戸川・荒川・台東・墨田・江東・中央・千代田−
積水ハウスHOME
東京TOP
城東サイトMAP
 
積水ハウスHOME
城東トップ 展示場マップ イベント 実例インタビュー 土地探し・分譲地 おすすめ商品 お問い合わせ
 
オーナー宅訪問:積水ハウスで納得のお住まいを建てられたオーナー様に、当時のエピソードや現在の暮らし心地などについてお聞きました。
 
2階建て住宅
3階建て住宅
店舗・賃貸併用住宅
賃貸住宅
file26:鮮魚店を併設する二世帯のN邸[鉄骨3階建て住宅]
ここに住み始めて3年、暮らしやすさを実感する日々です。
自由な提案の数々に惹かれました。

建て替えのきっかけはなんですか?
奥さま 私たちはもともと、この土地に建っていた木造2階建てに住んでいました。でもその家が築30数年で、だいぶ古くなってきていたんです。外壁にもヒビが入っていましたし。
ご主人 兵庫県南部地震の写真を見ると、倒れているのは古い家ばかりなんですよね。新しい家は残っているのに。それで怖いなと思い、建て替える決心をしました。だから「しっかりしている家」というのが最初の条件でした。その上でハウスメーカーを探し始めて、積水ハウスを含めた3社にプランを提案してもらいました。

そこで積水ハウスを選ばれた理由は?
ご主人 もちろんそれぞれの良さはあるんですが、例えば、一般的にハウスメーカーが建てる家は誰が見てもその会社の家だとわかるんです。でも積水ハウスは、とても自由な提案をしてくれました。外装も内装も含めて、これまでも色々なテイストの家を建てられていますし。そういった所に惹かれました。
奥さま 間取りについては色々と要望を出しましたが、外観はほとんど設計の方に提案していただきました。広い部屋を取るだけならビルのように真四角な建物が効率的ですが、あえて出っ張りをつくったり引っ込ませたりすることで外観に表情が出るそうです。素人だと、そんなこと思いつかないですからね。
  植栽1
【植栽1】
街並に映える緑豊かな外構。

植栽2【植栽2】
窓の目隠しにもなる樹々は、
「3年でかなり育った」とのこと。

外観
【外観】「ベータアティック構法」の自在な設計対応力を活かした、立体感のある佇まいです。

ベランダでする食事が娘のお気に入りです。

以前の住まいからの変化を実感することは?
ご主人 断熱性の高さですね。前の家は室内温度が外の気温にすごく影響されて、外から帰ってくると夏場は40度だったり、冬は2度しかなかったり。観葉植物が枯れてしまうくらいでした。でも今は夏も快適だし、冬も床暖房だけで十分です。ダイニングに吹抜けがあるので冷暖房効果が弱まるかと思ったんですが、全然気になりません。建てる前は「吹抜けを閉められるようにする?」なんて相談をしていたんですけどね。

吹抜けがあると開放感が増しますね。
奥さま 家族や友人にも、吹抜けのあるダイニングはとても評判がいいです。窓も多くて明るいですし。あと吹抜けを通じて、3階で遊んでいる子どもたちの声が聞こえるんです。上下階で繋がっているところが気に入っています。

住まいづくりでこだわったところは?
ご主人 まずは2階にリビングをつくるということですね。前の家に住んでいた経験から、陽当たりのいい2階が暖かいということがわかっていたので。あとは広いベランダ。すぐ近くに実家があるんですが、そこには屋上があってビニールプールで遊んだり、バーベキューもできるんです。うちにもそういう場所をつくろうと思って。3階はあえて間取りを少なくして、ベランダを広めに取っています。娘も気に入っていて「ベランダで食べたい」と言うので、たまにござを敷いて食事をしてます。食べるのは普段通りのご飯なんですが(笑)
  キッチン/ダイニング
【キッチン/ダイニング】
奥さまのご希望でキッチンはオープンタイプに。

吹抜け【吹抜け】
床と同じ建材を天井に貼った、
温もりあるアクセント。

ベランダ【ベランダ】
ベランダには電源も完備。
ホットプレートなども使えます。

リビング
【リビング】大きな窓から光が差し込む明るいリビング。お子さまは自分の部屋よりも、ここで過ごす時間の方が長いそうです。

ずっと住む家だから、自分たちでつくりたい。

他に気に入っているところは?
奥さま 「エコカラット」の壁や「キュビオス」の収納が気に入っています。これは実際に積水ハウスで建てられた方の家で見て取り入れました。Yさんのお宅も拝見させていただきました。
ご主人 住まいのことではないのですが、アフターサービスが充実していますね。定期巡回で何回も来てもらったり、宅内LANケーブルの調子が悪くなった時はお盆休み中にも関わらずすぐ直してもらえました。住まいを見学させていただいた時にオーナーさんからお話は聞いていたんですが、やっぱり自分で住んでみるとよくわかります。すごいと思いました。


住まいづくりを振り返ってみてどうですか?
奥さま 私たちは結構「凝り性」なので、設計図を切り貼りして段ボールで立体の模型を作り、カーテンや壁紙の素材を貼って検討したり、3Dのシミュレーションソフトで間取りを考えたりもしました。積水ハウスさんに任せっきりにはしたくなかったんですね。結局、カーテンは全部自分たちで付けましたし。
ご主人 ベランダのタイルも、自分たちで探したものを使っています。段ボール20箱分のタイルが届いて(笑)積水ハウスの大工さんが内装をしている横で、業者さんと私たちで作業をしました。これからずっと住む家ですから「やっぱり自分の手でつくりたい」という思いがあったんです。結果として、わが家への愛着がうんと深まりました。
  エコカラット
【エコカラット】
調湿効果がある自然素材のタイル。

キュビオス【キュビオス】
パーツを組み合わせてつくるシステム収納。写真や小物を飾る棚としても。

寝室【寝室】
落ち着いた色調の壁紙は奥さまが選ばれたもの。

セカンドリビング
【セカンドリビング】3階のセカンドリビングは、もっぱらお子さまとお友達の遊び場。吹抜けを介して階下にいる家族と会話ができます。

担当設計士を見る[寺山 信一]
  W邸 プロフィール
■家族構成:ご夫婦+長女 ■商品名:ビエナ
<編集担当より>
住宅街にありながら、目いっぱいに広がる空を体感できるベランダが特長のW邸。こだわりのインテリアや遊び心たっぷりの小物で暮らしを彩って、ご家族で過ごす日々を楽しまれていました。
  この入居者宅を見学する
実際のお住まいで、ご自分にあった暮らしのスタイルや
本当の使いやすさを確かめてみましょう。
*
トップページ ■展示場マップ ■イベント情報 ■オーナー宅訪問 ■土地探し・分譲地 ■おすすめ商品 ■住まいづくり体験
*
 
城東エリア特集 積水ハウス株式会社 東京営業本部 東京中央支店 TEL03-5609-3100(代表)
住宅展示場MAP お問い合わせ/資料請求 城東サイトマップ
COPYRIGHT (C) SEKISUI HOUSE, LTD. ALL RIGHTS RESERVED. 弊社ウェブサイト利用上のご留意事項