城東エリアの住まいづくり[東京・城東エリア特集]−足立・葛飾・江戸川・荒川・台東・墨田・江東・中央・千代田−
積水ハウスHOME
東京TOP
城東サイトMAP
 
積水ハウスHOME
城東トップ 展示場マップ イベント 実例インタビュー 土地探し・分譲地 おすすめ商品 お問い合わせ
 
オーナー宅訪問:積水ハウスで納得のお住まいを建てられたオーナー様に、当時のエピソードや現在の暮らし心地などについてお聞きました。
 
2階建て住宅
3階建て住宅
店舗・賃貸併用住宅
賃貸住宅
file25:シックな空間が広がるM邸[鉄骨3階建て住宅]
信頼できるスタッフと、 住まいづくりを楽しみました。
積水ハウスの素早い対応が決め手に。

家を建てるきっかけはなんですか?
奥さま 以前はマンションに住んでいたんですが、幼稚園児だった次女に「誕生日のプレゼントは何がいい?」と聞いたら「自分の部屋!」と言われたんです(笑)もともと広い家に引っ越したいと思ってましたし、ちょうどマンションのローンも終わったので「じゃあ買い替えようか」と。別のマンションに引っ越すということも考えましたが、やっぱり戸建ての注文住宅にしようと決心しました。

積水ハウスとの出会いは?
奥さま 仕事がたまたま早く終わったので、主人と一緒に加平展示場へ行ったんですよ。「ちょっと覗いてみようか」という気軽な感じで。そこで営業の木村さんと初めてお会いしたんですが、あれが今思えば“縁”だったなーと思います。

他のメーカーと比較されましたか?
奥さま してましたね。展示場では他社のモデルハウスも見ました。そこで当時住んでいたマンションの査定をお願いしたんですが、ある会社には「E-メールで結果をお知らせします」と言われて。でも積水ハウスは、展示場から帰ってすぐに木村さんから電話が来て「来週、担当者を連れて伺います」と。それこそ心の準備もできてないうちに(笑)その迅速な対応と、実際に足を運んでくれたこと。それが積水ハウスに決めた理由ですね。
  駐車スペース
【駐車スペース】
跳ね上げ式のゲートを設けています。

植栽【植栽】
庭では「アセビ」が白い花をつけていました。

玄関【玄関】
靴を整理しやすいL型の三和土。

外観   外観
【外観】建物を道路から少し引っ込めることで、駐車スペースと庭を確保しています。

気がつくとリビングに家族が集まっています。

広々としてとても印象的なLDKですね。
奥さま うちは来客が多いんです。だから大勢で食事できるように、リビングダイニングは広めにしました。タタミコーナーも合わせると、さらに広く活用できます。キッチンもオープンタイプにして、料理をしながらお客様とおしゃべりできるようにしよう、と最初から考えていました。

インテリアにもこだわりを感じます。
奥さま 部屋の色数を抑えているので、部屋に置くものを選ぶ時は慎重になりますね。クッションを一つ買うにも白か黒か緑じゃないと、とか(笑)あと家具はあまり増やさないようにしているんです。クリスマスやひな祭りの時は空いたスペースに飾り付けをして、季節によって家の雰囲気を変えています。

他にこだわったところは?
奥さま 長女と次女の部屋は広くて居心地よくしたい、と思いました。私は子どもの頃に「自分の部屋」がなかったので、当時の憧れを形にしたのかもしれません。それぞれ7.9帖の部屋に、1.9帖のウォークインクローゼット。後から色々買うより最初から作ってしまおうということで、学習デスクを置く代わりに作り付けのカウンターと本棚を設けています。シンプルな形にしてあるので、子どもたちの好きなように使えます。3階なので陽当たりもすごくいいですよ。でも子どもたちはリビングの方が好きらしくて、気付くと家族全員一緒にいるんです(笑)
  タタミコーナー
【タタミコーナー】
琉球畳でモダンな印象に。

コントロールパネル【コントロールパネル】
防犯システムやエアコンなどの操作パネルをニッチに集めました。

子ども室【子ども室】
細部まで色調が統一されています。

スライディングスクリーン   スライディングスクリーン
【スライディングスクリーン】スクリーンを開くと、LDKがさらに広く。やさしい光にあふれた空間が現れます。

やっぱり、住まいづくりは楽しくないと。

実際の住み心地はどうですか?
奥さま 24時間換気だから、魚を焼いても翌朝までにおいが残らないですね。遮音性もしっかりしていて、窓を閉めておくと雨が降っていてもわからないくらい静かです。ガス式の床暖房も気に入ってます。スイッチを切っても30分くらいは温かいままなんですよ。あとマンションとの違いをいちばん実感するのは、お客様がたくさん来た時ですね。みんなでわいわいするのが好きなんですが、集合住宅だとなかなかできないですから。

住まいづくりを振り返ってみて、どうですか?
奥さま やっぱりこういうことは楽しくやらないとダメですよね。一世一代の家を建てるのに、揉めていたらいいものはできないんじゃないかな。初めて木村さんと会った時は「若いなー」と思ったけど(笑)なんでも迅速に対応してくれたし、すごく誠実さを感じました。設計や不動産の方たちともいい人間関係を築けたから、不安はなかったです。このチームでよかったな、と思います。
  リビング階段
【リビング階段】
3階へはリビングを通って。
家族のふれあいを増やす工夫です。

階段・ライト【階段・ライト】
光がほのかに漏れるライトはご家族のお気に入りです。

階段・手すり【階段・手すり】
随所に手すりを設けて安全性に配慮。

リビングダイニング
【リビングダイニング】テーブルは奥さまが選ばれたもの。真っ白な天板がダークトーンの床に映えます。
  M邸 プロフィール
■家族構成:ご夫婦+長女+次女 ■商品名:ビエナ
<編集担当より>
堂々とした佇まいの3階建てで、マンションとの違いを実感されているMさん。ご家族それぞれのプライベートを尊重しながらも、ひとつ屋根の下での暮らしを楽しんでいらっしゃいました。

◎住まいづくりの様子がMさんのブログでご覧いただけます。
積水ハウス“BIENA”で家建てちゃうぞっ!!
  この入居者宅を見学する
実際のお住まいで、ご自分にあった暮らしのスタイルや
本当の使いやすさを確かめてみましょう。
*
トップページ ■展示場マップ ■イベント情報 ■オーナー宅訪問 ■土地探し・分譲地 ■おすすめ商品 ■住まいづくり体験
*
 
城東エリア特集 積水ハウス株式会社 東京営業本部 東京中央支店 TEL03-5609-3100(代表)
住宅展示場MAP お問い合わせ/資料請求 城東サイトマップ
COPYRIGHT (C) SEKISUI HOUSE, LTD. ALL RIGHTS RESERVED. 弊社ウェブサイト利用上のご留意事項