サイトマップ

住宅展示場をもっと楽しむ8つのポイント

住宅展示場をもっと楽しむ8つのポイント

初めて住宅展示場へ行く方も、何度も足を運んでいる方も、 知っておけば展示場をより楽しめるポイントをご紹介します。

check

お出かけ前に
しておきたいこと

  • 家族みんなで「理想の住まい」を話し合って、簡単にイメージしておきましょう。「リビングは広く」「キッチンはアイランド型」など、メモを取っておくのがおすすめです。

point1

連絡先は
気に入った時だけ書く

アンケートへの回答は必須ではありません。展示場を見て、気に入った時だけでOKです!

point2

スタッフには
遠慮せずに質問を

ほとんどの方にとって住まいづくりは初めてのこと。気になったことは何でも聞きましょう。

point3

見えない「生活動線」に
着目してみる

家事や毎朝の準備をラクにする動線は、見えないながらも快適な住まいに欠かせない要素です。

point4

ライティングの
工夫もチェック

照明で住空間の雰囲気はガラッと変わります。場所ごとの使い分けにも注目してみましょう。  

point5

「プロが選んだ家具」も
参考に

展示場の家具はコーディネーターが選んだもの。プロのアイデアが心地よい空間づくりに役立ちます。

point6

新しい
「収納術」を学ぼう

ありがちな「収納問題」を未然に解決するには?住まいづくりから考える収納術をご覧ください。

point7

設計自由度は
柱と窓でわかる

柱の位置に制限はないか、大きな窓を理想的な場所につくれているか、チェックしてみましょう。

point8

テクニカルルームも
見てみよう

構造躯体や外壁などの実物展示で、優れた耐久・耐震性や高い設計自由度の秘密がわかります。

いつでも気軽にオンラインで。