サイトマップ

Vol.12 シャーウッド相模原展示場 自然の中へ広がってゆく Vol.12 シャーウッド相模原展示場 自然の中へ広がってゆく

横にも上にも自然とつながる工夫のある
家族みんなの心地よさを追求した二世帯住宅です。

外観の写真
モダンなフォルムと白い外壁が魅力の「シャーウッド相模原展示場」。
エントランスの写真
木質感が美しいあらわし梁で柔らかさを演出した 2m60cm高の天井。
キッチンの写真
土間リビングには骨董品や趣味の小物を飾るギャラリー空間を。
子とも室の写真
ブティックのようなWIC。オープン収納なのでコーディネートに便利。

自然を室内にまで取り込んだ、
誰もが暮らしやすいこだわりのある展示場。

モダンな印象の白い外壁が美しい「シャーウッド相模原展示場」は、木造3階建ての二世帯住宅です。外壁は陶器と同じ製法で生まれる自然素材のオリジナル陶版外壁「ベルバーン」で、「焼き物」のように時が経つほど味わいを増していきます。プランでは、多世帯がそれぞれの時間や共有する時間を快適に過ごせる工夫を凝らしました。子どもから高齢者まで、誰もがいつまでも生活しやすいように、玄関外のスロープやエレベーターなどの設備も整えています。

テラスの大きな窓が庭と家を一体化。
自然の中へ暮らしが広がる住まい。

1階は親世帯のフロア。ここで多くのお客さまが最初に驚かれるのが、和室に面した開放的な土間ラウンジです。玄関と土間続きなので靴のままで入ってくつろぐことができ、また急な来客にも対応できる、ちょっとした“おもてなし”の空間です。そしてもう一つの見どころは、庭と一体化した伸びやかなリビング。テラスに面して配置した大きな連続窓で庭の景色を取り込み、室内にいながら、まるで自然の中にいるように四季を感じられます。

リビングの写真
大開口と奥行きのある軒下空間で室内外をつないだ、自然を身近に感じられるリビングです。
吹き抜けの写真
吹抜けの窓から光があふれ、空へつながる子世帯のリビング。
寝室の写真
隠れ家ベット、ロフトにはしご、子どもの好奇心を育む遊び心がいっぱい。

2階の子世帯は、上下に空間を開放した
空へとつながるようなプランです。

子世帯フロアである2階と3階は、縦に伸びる開放的な空間づくりが特長。リビングに設けた大胆な吹抜けで、気持ちのよい広さを演出しました。積水ハウスの高い断熱性によって、ダイナミックな吹抜けを設けながらも「床暖房がなくてもあたたかい」という声が多いのも特長です。奥さまに人気なのは、ご夫婦の洋服を収納できる大型のWIC。ショーケースや鏡、ベンチでブティック風にしつらえました。また、箱型に壁で囲んだバルコニーは、外の視線を遮りながらリラックスできる半屋外空間。菜園バルコニーとして使えば、お子さまと野菜の収穫が楽しめます。

夢も好奇心もどんどんふくらむ、
“生きる力を育む”子ども部屋に。

子ども部屋は3階に設計。リビングと吹抜けでつながっているので、2階にいても子どもの気配が感じられます。積水ハウスでは、子育てを出発点に考える住まいづくり「コドモイドコロ」をご提案していますが、「シャーウッド相模原展示場」でも、隠れ家のようなロフトといったワクワクするような空間づくりをご覧いただけます。年齢に関係なく、多世帯家族が一緒の時間もそれぞれの時間も心地よく過ごせる工夫を随所に施した住まい。ぜひ、ご家族おそろいでお立ち寄りください。

シャーウッド相模原展示場
スタッフからのごあいさつ

「シャーウッド相模原展示場」は、二世帯家族が共に暮らし、共に生きる時間を楽しむ住まいがテーマです。家族が集う快適な空間や、すっきり暮らすための収納、安心・安全な暮らしを支える最新設備を、ぜひ体感してください。お待ちしております。

一覧へ戻る

展示場Information

シャーウッド相模原展示場
■木造3階建て
■商品名/マキシオ
■延床面積/308.75u(93.39坪)
■1階床面積/122.00u
■2階床面積/114.25u
■3階床面積/72.50

いつでも気軽にオンラインで。