サイトマップ

Vol.11 平沼シャーウッド展示場 くつろぎを際立たせる Vol.11 平沼シャーウッド展示場 くつろぎを際立たせる

使いやすい収納や家事動線といった工夫と
くつろぎの空間を両立させた二世帯住宅です。

外観の写真
「焼き物」ならではの質感が魅力的な陶版外壁「ベルバーン」を採用。
エントランスの写真
住まいの顔である玄関。あらわし梁が白く開放的な空間のアクセントに。
キッチンの写真
生活感のあるものが見えないように、壁面収納をたっぷり設けたキッチン。
子とも室の写真
子ども室では、コーナーサッシからたっぷりの光が入ります。

自然素材を活かした趣のある外観で、
その姿も自然と一体化させた展示場。

深い軒がつくる陰影と、あたたかな質感の外壁が印象的な木造の二世帯住宅「平沼シャーウッド展示場」。その独特な風合いの外壁は、自然素材から生まれた積水ハウス独自の陶版外壁「ベルバーン」です。「焼き物」の豊かな質感を活かした趣のある表情が魅力で、さらに夏の日差しといった厳しい気候風土にも変色や褪色がほとんどなく、いつまでも美しさが続きます。また、建物のプラン面では、収納や家事室などの生活感が出てしまう場所を計画的に整理しながら、リビングなどの居住空間ではゆっくりくつろげるように配慮した点が特長です。

シューズクロークを作ることで、
いつも美しい“おもてなし”の玄関に。

親世帯である1階の最初の見どころは、大きな窓から光がたっぷり差し込む広いエントランス。玄関奥のシューズクロークは、適材適所にクロークを設ける積水ハウスの新・収納術「収納3姉妹」の1つで、二世帯分の靴はもちろん、スポーツ用品やガーデニング用品、自転車やベビーカーなどの大物もまとめてしまえます。急な来客時も脱ぎっぱなしの靴をさっとしまえるうえ、クロークからも室内に入れるので、こちらを家族の入口にすれば玄関はいつでもスッキリ。お客さまにも評判がよい、ぜひ実際に見ていただきたいポイントです。

リビングの写真
お客さまにも評判のリビング。木質感あふれる内装に、フランク・ロイド・ライトの家具を合わせました。
吹き抜けの写真
ボルダリングを楽しめる趣味の部屋を兼ねた家事室です。
寝室の写真
ブラックチェリーの床材が落ち着きを感じさせる主寝室です。

自然の中でくつろぐように暮らせる、
内と外がゆるやかにつながった住まい。

天井高2.7mで約32畳もある1階リビングは「これをそのまま作りたい!」というお客さまが多い場所。テラスに面した6m幅の大窓と段差のないサッシで、内と外の境界を感じさせません。そして、夏の暑い日差しを防ぎ、冬の暖かい日差しを奥まで取り込む深い軒も特長。室内にいながら自然を感じられる、懐かしい縁側のような空間となっています。もう1つの人気ポイントは、吹抜けを活かしてボルダリングができる壁を設けた家事室兼趣味室。この部屋とサニタリー、キッチンを回遊できる動線でつなぐことで、家事がしやすいように配慮しました。

眠るだけでなく「使いやすさ」や
「楽しみ」もプラスした寝室。

2階子世帯の主寝室にはタタミコーナーを設計。湯上りにゴロンと横になったり、就寝前にストレッチやヨガをしたりと、自由に使えるスペースです。「収納3姉妹」の1つでもあるW.I.Cは、2人で入ってもゆとりある広さで朝や帰宅時の身支度をしやすく、さらにすべての衣類を見渡せるように収納できるのでコーディネートもスムーズに。また、寝室でも自然とのつながりを意識して、庭園としても使えるバルコニーを設けました。随所にこだわることで、心地よい自然と一体になった住まい「平沼シャーウッド展示場」。積水ハウスならではの空間提案を、ぜひご体感ください。

平沼シャーウッド展示場
スタッフからのごあいさつ

2013年オープンの「平沼シャーウッド展示場」は、自然と一体化したスローリビングのある暮らしをコンセプトにしたモデルハウスです。木造住宅ならではの「暖かみのある上品な空間」をご覧ください。

一覧へ戻る

展示場Information

平沼シャーウッド展示場
■木造2階建て
■商品名/エム・グラヴィス ステージ
■延床面積/221.99u(67.15坪)
■1F床面積/132.50u
■2F床面積/96.75u

いつでも気軽にオンラインで。