木へのこだわりから生まれた
自然環境に溶け込む住まいお気に入り追加

自然素材

▲眺望が広がる東に向けて大きく開いたダイニングキッチン。木の家の清々しさと温かさがあふれる空間。

「本物の木と暮らしたい」とこだわられたご夫婦。床は無垢のオーク、キッチンと洗面台はクリ、収納扉はタモ、ウッドデッキと板塀はスギ、とそれぞれ見た目の美しさや木の特性も吟味して厳選。ダイニングの天井には梁をあらわし、家具やブラインドなども木製。木に囲まれた暮らしを実現させました。「遠くに見える自然、近くにある自然を見たり、触ったり、匂いを感じたり、まさに五感で味わいながら日々暮らしています」とご主人。

▲ダイニングを中心にキッチンや2階へとスムーズな動線がのびて、「小さな家で丁寧に暮らす」を形に。

▲存在感あふれるストーブは、「山と木と火とともに」をコンセプトにした家のシンボル。

▲クリ材で造られた6mに及ぶカウンター。コンロやシンク、文房具などを収納する大容量が魅力。

▲窓や吹き抜けから光が集まり気持ちのよい洗面室。周りには浴室やトイレなど水周りが配置されている

Share

COPYRIGHT@SEKISUI HOUSE, LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
  • お客さま情報保護方針
  • 弊社ウェブサイト利用上のご留意事項