どこにいても家族を感じられる、
集まり語らい、つながる家お気に入り追加

子育て

▲リビングに吊るしたハンモックチェアは、ゆらゆらと心地よく、お子様のお気に入りの場所。

南に大きく開いたLDKで、外と中の緑を楽しみながら、家族が心地よく過ごすW邸。吹き抜けのあるリビングが家中をつなぎ、どこにいても家族の気配を感じられます。より家族のつながりを近づけられるよう、ひとつながりのLDKの中で段差を設けたり、ハンモックチェアやキッチンとひとつながりのダイニングテーブルなど、様々な居場所をつくったり。自然に触れながら、ゆったりとした時間が流れるW邸です。

▲家族も空間もつながるLDKを中心とした間取り。南に大きく開いた窓から光と緑が取り込まれる。

▲リビングのソファに座る人とキッチンに立つ人の目線が自然に合う様に、リビングとDKに段差をつけた。

▲吹き抜けを介して家中がつながり、どこにいても家族の気配を感じられる。

Share

COPYRIGHT@SEKISUI HOUSE, LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
  • お客さま情報保護方針
  • 弊社ウェブサイト利用上のご留意事項