コンテンツインフォメーション
すまい塾 修了生インタビュー 理想の住まいを描きました。 すまい塾修了生インタビュー
鳥取県 Y様

--すまい塾との出会いについて教えてください。

積水ハウスの社員から「すまい塾」があることを教えてもらいました。
受講しても、積水ハウスで建てなくてもいいということだったので申し込みました。
私たち30年前に積水ハウスで家を建てていたので、次に建てるなら別の業者がいいなあと考えていました。

--すまい塾で役に立った講座を教えてください。

エクステリアの講座は印象深かったです。私と主人は山歩きが好きで、山の木や草がとても好きです。
エクステリアの講座で「五本の樹」活動を知って、すばらしいなあと感じました。テキストも参考になりました。主人も持ち帰ったテキストをよく読んでいました。自分の庭にもビオトープを作りたいと思いましたもの。
新しい家に引っ越してきて3年、庭づくりをしていてわかったことは、この場所は風がきついので、風のことを考えて庭づくりをしないとだめだなと。
木たちも風に立ち向かう形と太陽に当たりやすい形をバランスして成長しています。人間があまり手を入れず、自然の形の庭を作っていきたいと思っています。

写真
エクステリアの講座
写真
住まいづくり入門の講座

--庭を見せてください。

どうぞ。玄関までのアプローチは草むらをかき分けて進むイメージです。南側の庭には、水辺を作りメダカがいます。木にフルーツなど仕掛けておくと、メジロやスズメが寄ってきてかわいいんです。他にタヌキやカエル、トカゲ、ヘビなんかが寄ってきてくれたらいいなあと思っています(笑)。

写真 成長している庭

--すまい塾でのプランニングでこだわったのは何ですか。

写真
吹き抜けのある
「私の書斎」

私の書斎とキッチンです。私、庭が好きでしょう。だから私の書斎とキッチンを南側として、私の書斎を中心に、キッチンにも行けて、半戸外の空間を通じ庭にも出られて、サニタリーにも行ける。3方向の動線です。 私の仕事場でもある書斎は、吹き抜けになっているので1日中いても気持ちいいですよ。
こういう空間にあこがれていましたのでプランニングのテーマとしました。

--最後に一言お願いします。

エクステリア以外の講座も知識が得られてよかったです。でも少しすまい塾に注文もあります(笑)。もっと住まいの実例を見たかったです。
特に私は庭づくりや部屋から庭がどう見えるのかなどに興味を持っていたので、ビオトープのある家をいくつか見たかったです。家と庭は一体だと思います。家をカラダに例えると、庭は服ですね。庭に木々があると家が洒落た服を着ているみたいで、素敵な家になると思います。


庭に計画した水辺

--今後のすまい塾の運営の参考にさせていただきます。
ありがとうございました。

住まいづくりこだわりスケッチ