響き合う、をデザインする。木の温もりに包まれながら、暮らし方と空間デザインが、心地よく響き合う家。アーキテクト(設計者)の発想に暮らす、という選択で人生は、もっと自分らしくなる。