シャーウッド純国産材プレミアムモデル

日本の木の家に、住まう。

積水ハウスの木造住宅ブランド「シャーウッド」は、
日本の自然素材にこだわりをお持ちの方へ応えるため、
構造材に高品位な国産材を使用し、柱と梁の構造躯体を丸ごと国産化した
「純国産材プレミアムモデル」を提供しています。

名産地の銘木ブランド材を使用し、お住まいのエリアの樹種を選ぶことができる仕組みで、
地域の良質な国産材の地産地消に貢献します。

お住まいの地域に応じて使用する国産材が選べます。

梁には、良質で強度の強い国産檜やカラマツを使用。
柱は、お住まいの地域に近い産地で育った地域ブランドを使用する本物志向で、樹種は木曽檜、吉野檜、美作檜、秋田杉、吉野杉など地域に応じてお選び頂けます。
地元のブランド材でわが家を建てたいーそんな思いに、住宅メーカーとして万全の供給体制でお応えします。
   

樹種の一例

檜 古くから、最高の材として日本人に愛されてきたヒノキ。緻密で目詰まりが良く耐久性の高さが特徴です。    
   
杉 日本の固有種である杉。様々な用途に使われ、親しまれてきた木です。年輪の幅が細やかで美しく均一な木目模様が特徴です。    

ブランド材を集成材にすることで、強度をさらに高めるとともに、安定供給が可能に。
銘木の実力を最大限に活かせるようになります。

国産材でつくる
シャーウッドプレミアム構造材。

シャーウッドに使われる構造材は、厳選した木を使用する集成材。材質・強度などの品質を徹底的に管理したエンジニアードウッドであり、強さが数値管理でき、正確な構造計画が可能になります。国産材であっても、集成材を用いるのがシャーウッドのこだわり。一邸一邸が快適で安全であるために、柱や梁の一本一本に込められた、強度と品質への思い。それは、国産材・地域ブランドにも活かされています。

木の持つ強さを
最大限に引き出す。

集成材はラミナという薄い板を重ねてつくるので、木材の内部に潜む割れや腐れも簡単に発見・除去でき、木の良い部分だけを使えます。また、強度を左右する木の乾燥具合も工場で理想的な状態に調整・管理。
必要な強度を確実に実現することが可能。自然木のままでは発揮しにくい木の実力を最大限に活かせるのです。

柱・梁に求められる特性に合わせ、
適した樹種を使用。

柱と梁は強度が違い、それぞれ適した樹種があります。シャーウッドでは、柱用/梁用にブランド材を使い分け、それぞれが最も実力を発揮できるようになっています。

JAPAN WOOD DESIGN AWARD 2015

ウッドデザイン賞 2015 受賞 ソーシャルデザイン部門 優秀賞 林野庁長官賞 「シャーウッド純国産材プレミアムモデル」

2015年からスタートしたウッドデザイン賞は、木の良さや価値を再発見させる製品や取り組みについて特に優れたものを表彰し、木材利用を促進する制度です。「シャーウッド純国産材プレミアムモデル」は、地域材のブランド価値の向上と、消費者の地域への思いの醸成を両立させた点が高く評価され、第一回「ソーシャルデザイン部門 優秀賞 林野庁長官賞」を受賞いたしました。