ベルバーンと生きる。

日々の暮らしの中で、愛情を注ぎ、大切にし続けるもの。
人の手では作ることのできない自然からの素材を用いながら、人がきちんと考え、丁寧に素材を扱い、手を加えて作られたさまざまなものたち。
それらの価値を理解し、大切にしてゆくことは人生を少し豊かにする。
家族が長い時間を過ごし、子どもが育ち、歴史を刻む、大切な場所だからこそ。
そんな愛着のもてるもので「住まい」を守りたい。

ベルバーンと生きる。
それはベルバーンのない人生とは少し違う。

唯一無二の創造物。

暮らしの道具でありながら、創造性に満ちた作品でもある。
「焼きもの」は人の手で作られるただ一つの造形と、その温かみのある表情で長く人に愛されてきました。
唯一無二、ただ一つの造形。
土から生まれ、焔によって命が吹き込まれる土肌のもつ、温かく、光によって刻々と変わる表情。それを、人が暮らし、帰ってゆく、「住まい」の佇まいへ。美しい四季をもつ豊かな自然に敬意を払いながら、美しい風景の一部となる歓び。

そんな繊細な美意識と感性に応えられる、唯一の外壁が、「ベルバーン」なのです。

  •   
  •   

人が技を尽くし、人知を超えた自然に委ねるとき土という素材が創造物に変化する。

捏ねる。形づくる。乾燥させ、焼き上げる。
陶器は、いくつものプロセスを経て生まれます。
その工程の一つひとつには、素材への的確な判断と技術が求められます。

この中で、人がコントロールできるのは窯に入れるまで。ものづくりの最後は「焔」という自然に委ねられるのです。
焔によってもたらされ、つくり手の思いを超えて生まれる表情に、人は魅せられていくのかもしれません。

日々の光の中で刻々と変わるさまざまな表情。自然を映し出す素材と共に暮らす喜び。

春夏秋冬の、一日の中の、変化する陽の光や月明かり。
春の柔らかな光、夏の日差し。夕映え。雨上がり。
自然の光が、陶版のテクスチュアにさまざまな色と表情を刻み込んでいきます。

陶器だからこそ、映し出すことのできる風景。
共に過ごす歳月の中で、心惹かれる表情や時間を発見する。
それは、ベルバーンの魅力を最も実感いただける瞬間です。

  •   

陶版外壁ベルバーンについて、もっと詳しく知りたい方へ。

展示場予約

様々な商品カタログや実例集、テクニカルカタログもご用意しています。

シャーウッドclub登録

暮らしのイメージを広げる限定コンテンツを配信。お気軽にご登録ください。