優れた快適性・安全性耐震・耐火・
耐久性

家族を守れる強い家にしたい。

地震、家事、台風…、住まいに求められる強さはさまざま。
しかも背が高い3階建て、4階建てには、
2階建て以上の優れた強度や安全性が求められます。
だからこそ、いざという時に家族をしっかりと守れる
構造や技術を備えた家でなくてはなりません。

高さ60mの高層ビルと同じ耐震基準
設計される住まいが、家族を守ります。

世界初の重量鉄骨
梁勝ちラーメン構造
「フレキシブルβシステム」なら、
大地震の強烈な揺れにも
粘り強く支えます。

※工業化住宅としては世界初の梁勝ちラーメン構造

高層ビルなどに用いられる重量鉄骨ラーメン構造を進化させた、積水ハウスオリジナルの「フレキシブルβシステム」。大地震時には、構造躰体と大型鉄筋コンクリート布基礎でエネルギーを吸収して安全性を確保します。さらに厳密な品質管理に加え、実際に壊れるまで強さを試す実大実験を繰り返し実施。あらゆる角度から地震に対処しています。

実大モデル振動実験

柱と梁の接合部の強度実験

万一の火災にも強さを発揮する
優れた外壁です。

積水ハウスオリジナルの
2つの外壁が
家族と住まいを守ります。

建物が密集した都市部の場合、わが家は火を出さなくても、もらい火によって火災に巻き込まれることも…。大切な住まいを火災から守るためには、たとえわが家に火が迫っても外部でくい止め、延焼を防ぐ外壁の防耐火性能が重要です。フレキシブル3・4階は、強靭な躯体と優れた外壁で、万一の災害からも家族をしっかり守ります。

シェルテックコンクリート

SC25セラミックウォール

風速60mの台風クラスの暴風にも
余裕をもって耐える外壁です。

いつ起こるか予測できない
台風にも負けない強さが、
外壁には必要です。

台風などの風圧力を受けた時に、外壁に求められるのが、優れた対風圧性能です。積水ハウスの外壁は、最大瞬間風速60m/秒の室戸台風クラスの暴風にも余裕で耐えられる性能を備えていることを、実験で確認。また、飛来物に対する対衝動性や、気候の変化に対する耐候性の強さも、実験で確認しています。

外壁パネル曲げ強度試験

優れた快適性・安全性

詳しい資料をセットでさしあげます。

  • フレキシブル プラス

    フレキシブル プラス

    3階建て・4階建て
    住宅ガイドブック

  • BIENA

    ビエナ

    3階建て・4階建て
    住宅カタログ

  • 3・4階建てテクニカル

    3・4階建てテクニカル

    フレキシブルβシステム
    ガイドブック

カタログ請求はこちら

詳しい資料をセットでさしあげます。

COPYRIGHT©SEKISUIHOUSE.LTD.ALL RIGHT RESERVED.