3F
 生涯住宅ゾーン
 思いやりを設える
「いつも今が快適」な住まい

人の身体の個性や変化を受けとめて、各々にとって安全・安心で使いやすい住まいの考え方をご紹介します。

車いす生活での使い勝手

多くの人が長寿を満喫できる時代です。身体機能の衰えは上手にカバーしながら、いつまでも人生を楽しみたいものですね。自分自身はもちろん、家族の変化も想定して、車いす生活での快適性を考えてみましょう。

身体機能の変化を体験

高齢の方や身体が不自由な方の動作を擬似体験し、身体の変化による住まいの問題点をチェックしてみましょう。