コンテンツインフォメーション
  納得工房施設紹介 住まいづくり情報 セミナー・イベント サイトマップ

HOME > 住まいづくり情報 > みどり香る暮らし > 育成日記「元気のないカーテンには液肥でパワーアップ」

つくってみよう!みどりのカーテン育成日記
元気のないカーテンには液肥でパワーアップ

総合住宅研究所のみどりのカーテンは順調に育っていますが、
成長が芳しくないカーテンについては、液肥(液体肥料)を与えましょう。

液肥は、先に原液を入れてから水を入れてください。そうすると良く混ざります。
後から入れると、水より比重が大きいので沈んで混ざりません。

カボチャに続き、ころたん(ミニメロン)が実をつけ始めました。網に入れてネットに結びます。
ミニトマトも次から次に実をつけています。

メロン(オルフェ)は、ソフトボールほどの大きさに育ち、ネットの模様が出てきました。

夢工場のカーテンも順調で、つるがトンネル全体を覆い始めました。みにがうりも実を付けています。

こちらも参考に、「暑い夏を乗り切ろう」編。

畑さんに聞いてみよう!

BACK