コンテンツインフォメーション
  納得工房施設紹介 住まいづくり情報 セミナー・イベント サイトマップ

HOME > 住まいづくり情報 > みどり香る暮らし > 育成日記「かぼちゃの実がつき始めました。」

つくってみよう!みどりのカーテン育成日記
かぼちゃの実がつき始めました。

ネット上まで、いちばん先にゴールしたのはミニガウリ!
全体的に順調で、今は葉の色も濃い緑色の状態ですので、追肥の必要はいりません。
濃い緑色の時に追肥すると実がつきにくくなったり、ついた実が落ちることがあるので気を付けてください。

カボチャ(なゆた)も実をつけ始めました。
大きくなるとツルに負担が掛かるので、網に入れてネットに結びます。

葉が白い粉を付けたようになっています。うどん粉病です。
キュウリやメロンなどウリ科の植物は、うどん粉病になりやすいので注意が必要です。
症状のひどい葉は取り除きましょう。

ラリーノ(ミニキュウリ)は成長が早く、次から次に実をつけています。



それぞれ違った表情がみれます。これがミックスカーテンの面白いところです。

こちらも参考に、「暑い夏を乗り切ろう」編。

畑さんに聞いてみよう!

BACK