コンテンツインフォメーション
  納得工房施設紹介 住まいづくり情報 セミナー・イベント サイトマップ

HOME > 住まいづくり情報 > みどり香る暮らし > 育成日記「ミニメロン【ころたん】は人工授粉でお手伝い!」

つくってみよう!みどりのカーテン育成日記

ミニメロン【ころたん】は人工授粉でお手伝い! ころたんの実が梅雨時の季節は雨に濡れて受粉が難しくなるため確実に実をつけさせる為には、人工受粉でお手伝いをしよう! (虫によって受粉されることもありますが、虫が来ない場合は人工授粉をします)

ころたんに花が咲いていますか?
花の付け根をよく見ると、膨らみのあるものと、無いものがあります。 膨らみがあるものが雌花(メスの花)、無いものが雄花(オスの花)です。 雄花の花粉が雌花の柱頭につくことで実がつきます(受粉)。

まず最初に雄花の花びらを取ります。


花粉の付いている葯(やく)が出てきます。


花の付け根に膨らみのある雌花を見つけます。

雌花の中心に雄花の葯を擦りつけます。朝の9時くらいまでに行ってくださいね。

みんなの植えつけてくれたみどりのカーテンは順調に育っています。
建物天井にまでつるが伸びています。
これも土を浄化してくれる「魔法の白土」!“ミリオン”効果だと思います。

畑さんに聞いてみよう!

戻る