コンテンツインフォメーション
  納得工房施設紹介 住まいづくり情報 セミナー・イベント サイトマップ

HOME > 住まいづくり情報 > 住まいのデータ集 >ネットはどこで見れると便利?

住まいのデータ集

データぱる バックナンバー
ネットはどこで見れると便利?

冷蔵庫の食材で作れるメニューを調べたり、手順を動画で見たりできて、毎日の献立やお料理づくりの強い味方になってくれるレシピサイト。そうしたサイトでレシピを検索して料理をすることがあるか、女性の皆さんにたずねたところ、どの年代でも8割を超える方が「ある」と答えました※。キッチンにタブレット端末などが置かれている風景も、今ではめずらしくないのではないでしょうか。
※ 「ほぼ毎回検索して料理をする」「たまに検索して料理をする」「毎回ではないが、よく検索して料理をする」と答えた方の合計


<<インターネット端末は家の中でもモバイルが主流に>>
自宅で使うパソコンの主流は、この20年でデスクトップ型からノート型に移りました。 タブレット型もこの数年で急速に普及しています。家族それぞれが思い思いに、自分の使いたい場所でネットにつながる。 そんな利用シーンが今後より一般的なものになっていきそうです。



この20年で、夫婦のうち妻のパソコン使用率は19.7%から75.0%に大幅アップ。 4人に3人は使っている状況です。レシピ検索や家計簿の記録、食品や日用品などの買い物といった家事まわりから、 趣味の作業や調べもの、写真の整理まで、インターネットは暮らしの必需品。 スタディコーナーでしたいことの多くは、ノートパソコンやタブレット端末で作業できることなのもうなずけます。