コンテンツインフォメーション
  納得工房施設紹介 住まいづくり情報 セミナー・イベント サイトマップ

HOME > 住まいづくり情報 > 住まいのデータ集 >特別な日をわが家らしく祝おう

住まいのデータ集

データぱる バックナンバー
特別な日をわが家らしく祝おう

日本には一年を通してさまざまな節句やイベントごとがあります。皆さんはご自宅でどんなふうに祝ったり楽しんだりされていますか?代表的な節句のひとつ、女の子の健やかな成長を願う「ひなまつり」で実施したことをたずねてみると、「ひな飾りをした」が1位でした。飾りつける時間そのものも思い出になるような、幸せな家族の風景が目に浮かびます。


<<飾りつけの舞台になるのはリビングや玄関・廊下>>
ひなまつりに限らず、節句やイベントごとには飾りつけがつきもの。七夕とお正月の飾りについて、飾る場所をたずねたところ、リビングや玄関・廊下まわりが多いことがわかりました。これらの空間には、飾るスペースをあらかじめ想定しておくとよさそうです。



ここ数年、日本でも秋のイベントとしてすっかり定着しつつあるハロウィン。3〜4年以上前から実施している人が過半数でした※。ハロウィン飾りについても、飾る場所はリビングや玄関・廊下まわりが多数派。宗教性に捉われず、イベントそのものを楽しみ受け入れる傾向にある日本の家では、飾りつけの舞台は年中活躍しそうです。
(※)ハロウィンを「3〜4年前から」「5年以上前から」実施していると答えた方の合計