コンテンツインフォメーション
  納得工房施設紹介 住まいづくり情報 セミナー・イベント サイトマップ

HOME > 住まいづくり情報 > 住まいのデータ集 > 素敵なまちには美しい作法がキラリ

住まいのデータ集

データぱる バックナンバー
素敵なまちには美しい作法がキラリ

「持家を建てるなら、自分好みの個性的なデザインに」。そう考える人は5割(※1)を切り、一方で、「ある程度まちなみに調和のとれた住宅地」への居住意向は実に7割(※1)を超えることがわかりました。一棟だけで豊かさを追求するよりも、まち全体として魅力的であることで、そこで暮らす人々の豊かさは何倍にも価値を増していく。そうした価値が認められていることの現れかもしれません。
※1 「そう思う」「まあそう思う」と答えた方の合計



「まちなみルール」がある戸建て住宅地に住みたいと思いますか?

<<魅力ある「まち」には、一定のルールが必要だと思う>>
建物や外まわり、植栽の配置など、美しいまちなみには、一定のルールがあることが多いものです。そうした「まちなみルール」がある戸建て住宅地での居住意向をたずねたところ、「住みたい人」(※2)が「住みたくない人」(※3)を上回ることがわかりました。
※2 「住みたい」「どちらかといえば住みたい」と答えた方
※3 「住みたくない」「どちらかといえば住みたくない」と答えた方