コンテンツインフォメーション
  納得工房施設紹介 住まいづくり情報 セミナー・イベント サイトマップ

HOME > 住まいづくり情報 > 住まいのデータ集 > 眠りには時間と質が大切

住まいのデータ集

データぱる バックナンバー
眠りには時間と質が大切

1日の平均的な睡眠時間についてたずねたところ、「5時間以上6時間未満」「6時間以上7時間未満」が多く、あわせて7割弱を占めています。一方で、7時間以上眠れている人は2割にも満たず、忙しい現代人にとって、睡眠の時間を増やすことは難しい様子がうかがえます。



1日の睡眠時間は?

<<睡眠の満足度は「6時間」が分かれ目>>
「睡眠で休養がとれている/いない」の別に1日の睡眠時間をたずねたところ、「休養がとれている」と感じる方の多くは6時間以上眠っていることがわかりました。一方で、6時間以上眠っていても「休養がとれていない」と感じている方も多く、長く眠れば眠るほど疲れがとれるわけではないことがうかがえます。