コンテンツインフォメーション
  納得工房施設紹介 住まいづくり情報 セミナー・イベント サイトマップ

HOME > 住まいづくり情報 > 住まいのデータ集 > トイレは一家に2つ。さて、どこにつくる?

住まいのデータ集

データぱる バックナンバー
トイレは一家に2つ。さて、どこにつくる?

ご自宅にトイレが何カ所あるかたずねたところ、1997年からの約10年間で主流が「1か所」から「2か所」へ移っていることが分かりました。1階と2階にひとつずつつくるとして、それぞれ、居室との位置関係を上手に考えておきたいものですね。



夜中にトイレに行くことはありますか?

<<年齢を重ねるごとに夜中のトイレ回数が増える>>
調査では、年齢を重ねるごとに、夜中に起きてトイレに行く回数が増加していることが分かりました。特に60代は「だいたい毎晩1回は行く」方が急増します。安眠がさまたげられるだけでなく、暗がりの中を歩くのは転倒などの事故につながりかねません。 ご自宅にトイレを2か所設けるなら、ひとつは寝室近くにつくることで、こうした夜中のトイレの悩みは軽減されるのではないでしょうか。