コンテンツインフォメーション
  納得工房施設紹介 住まいづくり情報 セミナー・イベント サイトマップ

HOME > 住まいづくり情報 > 住まいのデータ集 > パソコンは 今や暮らしの必需品

住まいのデータ集

データぱる バックナンバー
パソコンは 今や暮らしの必需品

ご自宅にパソコンをお持ちかどうかたずねたところ、1998年には約5割だった所有率がここ十数年で急増し、2011年ではほぼ100パーセントになっていることが分かりました。今やパソコンは、暮らしの中で無くてはならない存在となっているようです。



ご家庭でパソコンを使う人は誰ですか?

<<家事に買い物、交流にと、主婦の暮らしを彩るパソコン>>
所有率と共に急増していたのが、奥さまのパソコンの使用率でした。レシピ検索や家計簿の記録など家事の効率化に役立てたり、ネットショッピング、SNSサイトでの「ママ友」とのコミュニケーションなど、暮らしの中でパソコンが活躍しているようです。また、小学生の子どもの使用率増加にも注目したいところ。宿題の調べ物など、ママと子どもの利用シーンも増えているのではないでしょうか。。