コンテンツインフォメーション
  納得工房施設紹介 住まいづくり情報 セミナー・イベント サイトマップ

HOME > 住まいづくり情報 > 住まいのデータ集 >買い物や食材へのこだわり

住まいのデータ集

買い物や食材へのこだわり バックナンバー
買い物や食材に対して、どんなこだわりをお持ちですか?

買い物や食材へのこだわりを聞いたところ、旬の食材を使う、産地や生産者、添加物の内容を確認するといった食材の品質に関わるものが3位までにランクインし、生活者の「食の安全」への意識の高まりがうかがえました。近頃、家庭菜園に人気があるのも、そのひとつの結果と言えそうです。



食材を買いに行く頻度(主婦の就労タイプ別)

<<忙しいと、食材を買いに行く時間も惜しみたくなる>>
 夫婦の勤労状況別に、食材の買い物に行く頻度をたずねたところ、「妻がパートアルバイト勤務」のご家庭では、 「週に4 〜 5 回以上」が5 割を超える結果に※。夕方、仕事帰りにスーパーに立ち寄って、その日の献立に足りないものを買い足すケースなどが多 そうです。 一方で、「妻がフルタイム勤務」になると頻度はぐっと下がり、「月に1 回程度」と答える方も決して少なくありません。
※「ほぼ毎日」「 週に4〜5 回」と答えた人の合計