コンテンツインフォメーション
  納得工房施設紹介 住まいづくり情報 セミナー・イベント サイトマップ

HOME > 住まいづくり情報 > 住まいのデータ集 > 畳があると、ほっとする。

住まいのデータ集

データぱる バックナンバー
畳があると、ほっとする。

畳敷き空間の良い点には、畳の肌触りや香りがもたらすくつろぎ感と、布団を敷いたり洗濯物をたたんだりするのに便利な多目的性が多く挙がりました。伝統や格式よりも、畳という素材に魅力を感じている人が多いようです。



<<「和室」は減っていても、実は「畳」は減っていない。>>
当社物件を抽出し、プランを分析したところ、「和室」と呼ばれる空間が減っていることが分かりました。ただし、畳敷き空間は9 割近くに見られ、たたみコーナーなど現代の暮らしに合った和の空間が登場していることがうかがえます。「和室はこうあるべき」という先入観にとらわれない人が増えているのでしょう。