SEKISUI HOUSE

SHAWOOD シャーウッド Gravis Bellsa Japan Quality

グラヴィス・ベル ジャパンクオリティ 東北・北海道プレミアム仕様

東北・北海道プレミアム仕様で自然のぬくもりに包まれる心地良い暮らしを。

「グラヴィス・ベルサ ジャパンクオリティ」は日本の素材、とりわけ、東北・北海道の素材にこだわった住まい。
無垢材の上質なフローリングや国産ブランド材を使った構造柱、焼き物の外壁などを採用し、
自然と豊かに調和する暮らしを実現します。

Premium1 東北・北海道の銘木を贅沢に使用した上質なフローリング 無垢材挽き板フロア

無垢材挽き板フロアの表面化粧材には、楢、栓、鬼胡桃、山桜など東北・北海道産の“銘木”を使用しています。
機械では決してつくりだせない、自然なばらつきがつくりだす美しさが、ナチュラル感を演出します。

Gravis Bellsa Japan Quality × 北海道・東北産 国産材床板
  • 楢 なら クヌギやブナとともに「ドングリのなる木」として親しまれている楢。
    力強い木目ながら、落ち着いた雰囲気が魅力です。
  • 栓 せん 使い込むほどに増していく、滑らかな足触りが魅力。
    はっきりと出てくる木目が、“和”の雰囲気を演出します。
  • 山桜 やまざくら 木目がはっきりしており、少し赤みを帯びたような色合いがポイント。
    時が経つにつれて、飴色がかった艶が出てきます。
  • 鬼胡桃 おにぐるみ 淡い色合いで落ち着いた材色の鬼胡桃。木目のコントラストも強すぎず、やさしい風合いなので、どんな内装やインテリアにも合わせやすい木材です。

グラヴィス ベルサ ジャパンクオリティ × 国産材床板

東北・北海道地方の銘木を採用した表面化粧材

国産材シリーズの床材には楢・栓・山桜・鬼胡桃など、東北・北海道の銘木を採用しています。
国産材の採用は地球環境の保護にも役立っており、計画的な間伐・伐採・植林をすることで、成熟した木を伐採して木材として活用し、
CO2の吸収が多い若い木を新しく植えることは、地球温暖化の防止にもつながります。

Premium2 ヒノキ-Japanese cypress-瑞宮をつくる材。 「美作檜」の構造材

品質にこだわって国産材で建てるシャーウッド

ヒノキが建材として優れていることは古くから知られています。
日本書紀には「檜をもって瑞宮をつくる材にすべし」とあるほどです。
建材としては、通直で均質。狂いが少なく、加工性がよい。
耐湿、耐水性に優れ保存性が高く、
日本人好みの強い芳香。肌目は緻密で特有の光沢が出ます。

美作ヒノキの森 ヒノキの5大名産地のひとつ
2015年にはウッドデザイン賞で最優秀賞 農林水産大臣賞を受賞しています。

Premium3 強く、長く愛せる住まいのために 陶版外壁「ベルバーン」

陶版外壁「ベルバーン」は、積水ハウスの木造住宅「シャーウッド」専用の外壁材。焼き物と同じ工程で生まれ、土肌ならではのぬくもりや手触り、深い味わいが魅力です。約1100℃という高温の焔で焼き締めることで、安定した強度を実現します。

◎クシビキボーダー柄
  • 利休白 りきゅうしろ
  • 遠州茶 えんしゅうちゃ
  • 織部黒 おりべくろ
ベルバーンについて詳しく見る

Premium4 アルゴンガス入り 高性能樹脂サッシ

壁の7~12倍も熱を通しやすく、高断熱・高気密の家にとって一番の大敵である窓。「グラヴィス・ベルサ ジャパンクオリティ」では、
樹脂とアルゴンガスで熱の出入りを大幅に抑制する、断熱性能に特に優れたサッシもラインアップしています。

樹脂サッシの普及率はフランス約70%、韓国約80%、日本は約7%。

日本では馴染みの薄い樹脂サッシですが、住宅の断熱に厳しい世界では、すでに主流となっています。窓の断熱性のさらなる向上に取り組むシャーウッドでは、この樹脂サッシもラインアップ。ライフスタイルに合わせてお選びいただけます。

樹脂の熱伝導は日本で最も多く使われているアルミの約1/1000。

樹脂の熱伝導率は、一般的なサッシに使われているアルミニウム合金が200W/mkであるのに対し、わずか0.17W/mk。約1/1000と非常に熱を通しにくい素材で、熱のロスを大きく抑制します。

シャーウッドの快適性についてもっと見る

Gravis Bellsa Japan Quality × Toclas kitchen セレクトキッチン Berry

特別仕様キッチン

鏡面塗装扉Rシリーズ ピアノ塗装の技術をいかした積水ハウスオリジナル仕様

日本の伝統色シャインカラー114色から16色を厳選

※トクラス×積水ハウスオリジナル仕様

◆ 品質にこだわるものづくり

手塗り塗装で一枚一枚丁寧に仕上げた扉。

高い品質を支えるのは木材を知り尽くした熟練技術者の“目”と“手”です。「手塗りグレード」のキッチンは熟練の技術者による手塗り塗装で、一枚一枚丁寧に扉を仕上げています。

丈夫でキレイなカウンターとシンクはキッチンの基本性能と考え、素材から開発をおこない、独自の厳しい規格を設けることで高い品質を保ち続けています。

数十年にわたる日常生活において、想定されるキッチンへの負荷やトラブルはさまざま。トクラスの、一見オーバースペックと思えるほどの検査の数々は、長い素材開発の歴史の中で培ってきた独自の基準です。

Rシリーズ 厳選16色 扉シリーズ/手塗りグレード 積水ハウスオリジナル仕様 手塗り 塗装 鏡面

  • 雪白(せっぱく)
  • 銀箔(ぎんぱく)
  • 薄赤銅色(うすしゃくどういろ)
  • 桜色(さくらいろ)
  • 呂黒(ろこく)
  • 皀色(くりいろ)
  • 紅鳶(べにとび)
  • 砂色(すないろ)
  • 伽羅色(きゃらいろ)
  • 千歳茶(せんざいちゃ)
  • 藍媚茶(あいこびちゃ)
  • 薄水色(うすみずいろ)
  • 深支子(こきくちなし)
  • 褐色(かちいろ)
  • 黒紫(くろむらさき)
  • 深紅(こきくれない)
※実際の色と異なる場合があります。

「省エネ」×「創エネ」でエネルギー収支「ゼロ」へ

ZEH仕様 ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス

これまで以上に快適な暮らしと、生活時のエネルギー収支「ゼロ」を目指します。

住まいのエネルギー消費のほとんどを占めるのが、冷暖房や給湯、照明などです。
「グリーンファースト ゼロ」はこれらの消費を、ワンランク上の断熱性能や省エネ機器などでバランス良く削減し、太陽光発電などの創エネで、エネルギー消費を±0へ。未来のエコライフを先取りします。

※積水ハウスの「グリーンファースト ゼロ」は、国のZEH基準に合わせた仕様・評価方法で消費エネルギー削減と創エネルギーを行ないます。
※平成27年12月経済産業省 資源エネルギー庁「ZEHロードマップ検討委員会」とりまとめの評価方法に基づいています。
積水ハウスのゼロエネルギーハウス 「グリーンファースト ゼロ」

資料請求&無料プランニングはこちらから

閉じる

お住いのエリアを選んでお問い合わせフォームへお進みください。

※「ご質問・ご相談内容をご記入ください。」の部分に、「グラヴィス・ベルサジャパンクオリティ セット希望」とご記入ください。