スローリビングのある平屋の家

四季の移ろいを感じられるリビング提案

ご主人の定年を機にご夫婦ふたりで暮らすため、山形県酒田市から移住されたオーナーさま。豊かな自然に囲まれた当地を気に入られて、土地だけ先に購入してからの住まいづくりとなりました。設備面でも、太陽光発電とエネファームを採用した、災害に強いダブル発電住宅となっています。
生活のシーンが途切れない 約20畳のゆったりリビング。
ワンルームのLDKは、ご夫婦ふたりの暮らしにぴったりフィットするスケール。約20帖の広々としたスペースで、調理や食事、くつろぎの生活シーンが途切れない点が大きな魅力のプランとなっています。

イメージ

イメージ

約4mの大開口と深い軒で リゾートにいるような開放感に。
また、リビングは北面に設けた約4mの大開口サッシと軒の深いテラスで、内と外をゆるやかにつないだ「スローリビング」に。樹木からのやさしい風を感じながら過ごせる、心地よい場所となっています。こちらのお住まいでは、北面からの採光や眺望を積極的に取り入れたプランを提案。やわらかな光と風がたっぷりと入るので、まるでリゾートにいるような開放感に包まれます。

イメージ

豊かな自然を活かした リビングからの景色も好評。
旧居から庭木や庭石を継承したご主人こだわりの庭からは、鳥のさえずりが聞こえ、四季折々の花や草木が目を楽しませてくれます。住まいのすぐそばには公園が広がっている、豊かな自然に包まれた環境。遊びに来たご友人もリビングからの絶景を気に入ってくれて、よくほめられると奥さまはおっしゃいます。

DATA

建築地住所:富谷町成田
商品名:ビーサイエ
敷地面積:460.91u
延床面積:121.18u 

ARCHITECT

Architect

高柳 雅弘
Masahiro Takayanagi
生まれ年
1977年生まれ
保有資格
一級建築士
出身地
神奈川県茅ケ崎市
趣味
旅行・読書
座右の銘
創意工夫