門馬 央佳

  • 門馬 央佳
  • 仙台北支店 設計課

PROFILE

保有資格
二級建築士・
インテリアコーディネーター・
福祉住環境コーディネーター二級・
クレーン他
生まれ年
1976年生まれ
出身地
宮城県
趣味
建築物見学・読書・ビリヤード・スノーボード・山歩きなど
座右の銘
独立自尊

お客さまの想いに応えながら、より気持ちのよい空間に。

シンプル、スマート、スタイリッシュ。
小さい頃から、絵を描いたり、物をつくったり、「デザインをする」ということが好きでした。建築家の道を志したのは中学2年の時。とある建築家の先生との出会いがきっかけです。実際に建築士となった今、自分のスタンスは<SIMPLE・SMART・STYLISH>という言葉で表せると思っています。この3つのポイントにこだわりながら、お客さまに住まいをご提案しています。
自分でも「住みたい」と思えるプランを。
お客さまとお打合せをする際には、自分でも住みたいと思えるプランのご提案を心がけています。お客さまのご要望は尊重しつつも、それを形にするだけなら私の存在は不要だと思います。お客さまの新居への想いを汲みながら、私なりに<SIMPLE・SMART・STYLISH>な住まいをご提案させていただいています。その上で色々と意見交換をしながら、より気持ちよい空間を一緒に創りあげていきたいという想いで打合せには臨んでいます。そして住まいができた時にお客さまからいただく「ありがとう」の言葉。何よりもうれしく、心に響きます。
イメージ
新しい情報にアンテナを張り、ご提案の糧に。
お店などに入ると、無意識のうちに内装やつくりをチェックしている自分に気付くことがあります。同じく人間観察も無意識のうちにしているようで、よく妻に「見過ぎ」と注意されます。男性誌、女性誌に関わらず、雑誌もよく読みます。常にアンテナを張り、そして得た知識をプランのご提案や打合せの際の会話に活かしています。