image
image

Case Study (実例)
土地売却及び3階建賃貸併用住宅

駅近敷地でのご自宅(平屋)建て替えご要望に対して、土地売却と将来のリスク軽減が見込める『3階建賃貸併用住宅』をトータルにご提案(大阪府A様の場合)

「平屋に建て替えしたいんです。」とお客様からカタログ請求をいただきました。お住まいの土地は130坪を超える広さがあり、平屋でもご家族4名のお住まいは十分建築可能でした。ところが、平屋は同じ規模の2・3階建住宅と比較して割高で、また大きな支出後の生活にも不安をお持ちでした。

そこで、駅近の土地の価値を最大限引き出した3階建て「賃貸併用住宅」をご提案。平屋から3階建にすることで残地を確保。売却して建築費用の一部に充て、3階建てにはご自宅の他1LDKの賃貸を6戸組み合わせ将来にわたる収益も確保。それぞれグループ会社である積和不動産関西で土地買取と賃貸部分の一括借り上げを行いご安心いただける計画としました。

  • 当初ご要望案

    当初ご要望案
  • 最終ご計画案

    最終ご計画案

ページの先頭へ戻る