積水ハウスCRE・PRE事業ソリューションとは | 積水ハウスCRE・PRE事業ソリューション

CRE・PRE戦略ソリューションとは

企業の経営環境が大きく変化している今、不動産を保有しているだけではなく、賃貸や売却、転用なども視野に入れた利用形態が求められています。積水ハウスならではの「住」の技術とノウハウを生かしたCRE・PRE戦略ソリューションで、企業の新たな事業収益モデルをご提案します。

社会課題を解決に導く「住宅」

積水ハウスの
「住」CREソリューションは、
ここからスタートします。

1. 保有不動産の現況把握

資産をリスト化するだけでなく、稼働状況や将来性も含めて「不動産」をより広義に捉えていきます。

  • 土地の特性
  • 空間や潜在力
  • 不動産の権利問題
  • 将来性への課題
  • 建物の特性
  • 使い勝手の問題

2. 保有不動産の「価値」を見極め、明確な目的と確実な手法を検討

大切な経営資源の活用には異なる視点から多面的に捉え、目的と手段を明確にし、あらゆる「解」を想定しながら比較検証していきます。

多彩な事業目的

  • 収益補完
  • 決算対応
  • 指標改善
  • 安定収益

事業戦略として

  • 収益事業
  • 本業シナジー
  • 新規事業
  • ブランド戦略
  • 関連事業
  • 事業継続

CSR戦略として

  • 福利厚生
  • 人材確保
  • 社会貢献
  • 雇用創出
  • 地域活性
  • 環境対応

様々な事業手法

  • 売る(売却)
  • 買う(購入)
  • 買う(購入)
  • 借りる(賃借)
  • 建てる(新築・建替え)
  • 直す(リフォーム)
  • 変える(転用)

保有不動産の「価値」を活用する
最適な「住」CREソリューション

持続可能性あるご提案を。

「住」のプロフェッショナルとして、技術やスキルを活かした積水ハウスならではのご提案をいたします。

持続可能性あるご提案