広島県 K様邸

ダイニング・キッチンを南側に配置、
家族団らんで一日が始まる家

No.0079

  • image
  • image
  • image
  • image
  • image

物件データ

所在地
広島県
施主様
K様
家族構成
夫婦+子供 
(ご主人、奥様、長女、長男)
施主年代
36~45歳 
階数
2階 
構造
木造(シャーウッド) 
商品名
パーソナルオーダーメイド 
延床面積
118.00m² (35.7坪)
  • お気に入りに追加
  • 実例を検索する
  • テーマのぺージを見る

概要

リビングは南へ、という常識にとらわれず住まいを自由に見つめなおしたK様邸は、南にキッチン、北にリビング。「リビングで過ごすのは夜が多いし、昼も燦々と陽が入るより落ち着いた明るさの方がくつろげるんです」とご主人。奥様も「いつも朝陽の中、朝から明るい団らんです。一日のスタートがとても清々しいんです」と大満足のご様子です。またキッチンのある南側は幅いっぱいまで大開口となっており、さらにその先はインナーコートと繋がっていて、休日はウッドデッキでお子様を遊ばせながら、すぐそばのキッチンでランチの支度をするのだそう。家事で忙しいママが近くに大切な家族の気配を感じられる、この間取りにはそんな気配りも込められていました。

カタログ請求

下記よりご希望のカタログをお選び下さい。(カタログは一度に3冊までご請求いただけます。)

この物件が掲載されているカタログ

関連情報カタログ

その他の実例集カタログ

選択したカタログを請求する

この物件に関連する情報

pagetop

  • mail
  • Face book
  • LINE
  • お客さま情報保護方針
  • 弊社ウェブサイト利用上のご留意事項