眺望を楽しみ、鳥や花と仲良くなる暮らし。お気に入り追加

光と風

▲コーナーにも視線が抜けて、より広さと開放感を味わえるリビングダイニング。無垢のタモの床が温もり豊か。

裾野に連なる家々や、その先の山までぐるりと見渡せるH邸。高低差のある立地は道路からの視線がほどよくカットされることから、庭に向かった2面をダイナミックな大開口に。「遊びに来た友人は必ず外でお茶していい?っていいます」と奥様。芝の庭では息子さんたちが虫を探したり、鳥を観察したり。ご主人は「この家に住んでから、庭木の手入れが好きになりました」。大人も子どももみんなで楽しむ、自然とつながる暮らしです。

▲白い箱のようなシンプルな外観は、石積みの上にポンと置いたような雰囲気。円形のポーチが印象的。

▲モダンと和の懐かしさを併せ持った平屋の佇まい。深い軒は夏の日差しを遮り、冬の光を取り込む日本の知恵。

▲リビングからフルフラットにつながるデッキは、ランチやバーベキュー、プール、お月見と大活躍のスペース。

▲既存の石積みを一度崩して、周囲の風景に馴染むような山裾の風景を再現した。お子さんたちのいい遊び場に。

pagetop

  • お客さま情報保護方針
  • 弊社ウェブサイト利用上のご留意事項