暮らしの中心・リビングにこだわりを集中。お気に入り追加

インテリア

▲レンガと古材を使ったリビングの壁が、室内全体をやわらかでくつろいだ雰囲気に。

「家のすべてに合格点を求めても、結局は中途半端な家になる」。そこで、日々の暮らしの中心となるリビングとキッチンに、温めていたインテリアのこだわりとアイデアを集中。味わいある古材や石壁の自然な風合いが心地良い、素朴ながらもモダンさを感じさせる美しい空間です。

▲リビングとキッチンの間に配している古材の柱が趣き豊かに。温かな木の存在感と陽光が心地いい。

▲飾り棚には、お気に入りのものを飾って。自分たちらしい空間づくりを楽しんでいる。

▲ウォルナットの床は、幅広タイプですっきりと。カウンターや照明ひとつひとつにこだわりが。

▲キッチン壁面には色絵タイルとモザイクタイルで味わいのあるスペースに。

pagetop

  • お客さま情報保護方針
  • 弊社ウェブサイト利用上のご留意事項